運べないものをどうする

単身引越しの場合は、引っ越し荷物がそれほど多くないので、自分で荷造りや運送をすることも多いと思います。また、最近では、引越し業者の単身プランを利用する人も増えてきています。サービスの内容は、それぞれの業者によって異なり、質の高いサービスを受けることができるところもあります。自分に合ったプランを選ぶことで、引越し費用を抑えることも可能です。
単身引越しをする場合は、業者のオプションサービスを積極的に利用することで、一人だと大変なことをかなりカバーしてもらうことができます。この時、あらかじめ見積りを取っておくことをおすすめします。これをしておかないと、どれくらい費用がかかるか把握することができず、当日になって実際にかかった費用がびっくりするほど高額で、トラブルになることもあります。事前に料金を知ることは、とても大切なことです。
また、引越し業者であっても、すべての生活用品を運ぶことができるというわけではありません。ピアノや盆栽などは、普通の業者では運べません。事前に確認をしておく必要があります。
これらの特殊荷物の運送については、専門業者があるので、通常の荷物とは別に業者の手配が必要です。ただし、運ぶものが特殊ということもあって料金も高いので、単身プランで費用を安くあげても、結局高くなってしまいます。引越しが集中する時期は、手配も難しくなるので、できるだけ早めに予約しましょう。

関連ページ

同じ建物内の引越し
単身引越しなら1分で数十社の見積もりを簡単に取れる単身引越し見積もり比較サイトを使いましょう。格安引っ越し業者などあなた好みの業者が見つかります。全国どこでも対応中。最大50%OFFの特典付き。
ビジネスマンの単身引越しの際
単身引越しなら1分で数十社の見積もりを簡単に取れる単身引越し見積もり比較サイトを使いましょう。格安引っ越し業者などあなた好みの業者が見つかります。全国どこでも対応中。最大50%OFFの特典付き。
業者を使わない引越し
単身引越しなら1分で数十社の見積もりを簡単に取れる単身引越し見積もり比較サイトを使いましょう。格安引っ越し業者などあなた好みの業者が見つかります。全国どこでも対応中。最大50%OFFの特典付き。
一時的な移転
単身引越しなら1分で数十社の見積もりを簡単に取れる単身引越し見積もり比較サイトを使いましょう。格安引っ越し業者などあなた好みの業者が見つかります。全国どこでも対応中。最大50%OFFの特典付き。
女性の単身引越しの場合
女性の単身引越しの際の注意点や必要な情報をお教えします。女性の単身引越しは何かと大変な事が多いです。参考にしてください。